子供の頃から風邪を引きやすい体質・やっぱり虚弱体質なのか?

こんにちは。管理人のマリエです。

 

 

見た目がやせているとイコール体が弱いというイメージがありませんか?皆がそうではないと思いますが、私も人よりも風邪や感染症にかかりやすいタイプです。

 

 

栄養のあるものを食べてもすぐに便として体の外に出て行ってしまうため、きちんと栄養を体内が吸収していないせいもあります。

 

 

言われたくない言葉なのですが、虚弱体質なのかもしれないと悩んでいました。

 

 

そもそも虚弱体質とは病気なのか、それともどういう状態を指すのかいまいち分からない部分もあるため調べてみることにしました。

 

昔から風邪をひきやすい

 

私は昔から風邪をひきやすいタイプでした。また朝が苦手でいつもだるいので、朝から元気にグラウンドで遊んでいる同級生がうらやましく思えたものです。

 

 

風邪のウイルス自体はそこらじゅうにあるので、結局自分の体を守るという力が人よりも弱いということになります。

 

 

栄養の吸収率の悪さや、免疫力のなさをはじめ、虚弱体質の人は共通して胃腸が弱いということではないでしょうか。またそれによってやせているのも共通しています

 

 

皆と同じことをしても、自分だけが疲れるし体力がなくなります。食べても太れないということが免疫力や血行不良など色々なことに影響するのです。

 

虚弱体質は病気ではない

 

虚弱体質といえば食が細く、食べても腹痛や下痢を引き起こす。また貧血気味なのでいつも顔が青白いというイメージがあります。

 

 

胃腸が弱くいつも風邪をひく、体力がないという感じでしょう。

 

 

確かに私も食が細い方で筋肉がないのでひょろっとしています。虚弱体質の状態はこのようにたくさんの症状があるのですが、病気ではありません。

 

 

病気ではなく状態や症状のことなので、いわゆる特効薬が存在しません。

 

 

薬で治ってくれないので難しいとは思います。ですが病気でないなら必ず改善をすれば治るということですから、虚弱体質を治す方法はあるはずです。

 

 

もし太りたいという目標があるのであれば、まずはこの虚弱体質を改善させることが先決だと思いました。

 

 

体質の改善をしなければ、ただ単に食べて太るということはありえません。それならば私もすぐに太れたはずです。

 

 

虚弱体質になる原因は病気や先天性のものもあるでしょうが、ほとんどが生活習慣によるものや、自律神経の乱れ、食生活が引き起こしている場合が多いです。

 

 

しっかりとその点を改善させれば、人よりも努力は必要ですが太れるはずです。

 

虚弱体質と免疫力の関係

 

虚弱体質の人は共通して免疫力が弱いのが特徴です。

 

 

免疫力とはウイルスや細菌が体内に入ってきても、体を守る力のことです。

 

 

食が細くしっかりと栄養を吸収しにくい体だと免疫力が作られません。

 

 

食生活と免疫力はかなり大きく関係しています。

 

 

また体の体温です。体の体温が低く冷え性だと免疫力が下がります。そして自律神経やストレスなど精神面にも大きくかかわっています。

 

 

笑うと免疫力が高まるのは本当の話で、がんの人は笑うことが大切だという話を聞いたことはありませんか?

 

 

これは人間の意識と神経が密接なかかわりがあり、笑うと免疫力を作るNK細胞が活性化するからです。

 

 

そして免疫力が作られるために、免疫細胞が多く存在しているのが腸です。そのため腸内環境をよくすることは免疫力アップにつながります。

 

 

太れない人は胃腸が悪いですね。だから免疫力が弱いというのもうなずけます。

 

どうすれば改善できるのか

 

個人によって合うやり方はそれぞれ違いがあるでしょうし、できることからはじめると良いと思います。

 

 

私の場合は太れないことが悩みでもあり、胃腸を強くするということが虚弱体質を改善し、さらに太ることもできると考えました。ですから食生活の見直しから改善する方法が良いと思います。

 

 

まずは腸内環境をよくするために乳酸菌を摂ったり、菌活に積極的になることです。あまり胃腸に刺激になる食べ物はやめて体を温める作用のあるショウガや玉ねぎ、ニラやニンニクなどが良いですよ。

 

 

なぜ体を温める食べ物かというと、それが免疫力アップにもつながるからです。体温が1度上昇すると免疫力が60%活性化すると言われています。逆に1度下がると37%活動が弱まるそうです。

 

 

体を温めたり、血行を良くするには筋トレや適度な運動、体を温める食生活や半身浴などアプローチがたくさんあります。

 

 

また自律神経のオンオフを正常にするために、早寝早起きや暴飲暴食を避けるという日常生活の見直しも必要です。適度な運動は体温上昇以外にも自律神経の正常化にも良いのです。

 

まとめ

 

全部の改善方法を完璧に行うのは無理がありますし、私もたまにはだらだらしてしまうこともあります。

 

食べれない時には腸内環境をケアして、さらに栄養の吸収率を高めるサプリメントもおすすめです。

 

虚弱体質と言っても症状の出方は様々ですので、自分に合った方法をまずは探してみるのが良いのではないでしょうか?まずは虚弱体質を改善して、太るためにしっかりと対策をとると良いと思います。

 

 

>太りたい女性のための太るサプリとプロテイン

プルエル