食事量を増やしても逆効果に?三食食べきれずさらに痩せていく

こんにちは。管理人のマリエです。

 

 

私自身は食べているという自覚はあるのですが、食が人よりも細いので摂取カロリーが足りていないことが悩みでした。

 

 

そのため1回の食事量を増やす対策をしたことがあります。しかしこれは逆効果でした。

 

 

また高カロリーの間食をしたりと、色々と失敗をしています。

 

 

単に食が細いので摂取カロリーが足りていない、という面。食事はきちんと摂っても栄養の吸収率が悪いので、やせているという面の2通りがあります。

 

 

私はこのどちらにもあてはまるので、しっかりと食の改善を行いました。その時の失敗談をお話しします。

 

食が細いことが悩み

 

昔からやせていたので食事に関しては意識をして食べるようにはしていました。しかし家族の中でもやはり食が圧倒的に細いのは私です。

 

 

次男は小学3年生ですが、追い抜かれる勢いです。

 

 

太るには高カロリーのものだけではなく、栄養のバランスを考えた食事をしなければ太れません。ですがバランスを考えると食べる品数が増えていきます。

 

 

そうすると食べる量も増えるので、それがストレスになったりします。

 

 

ですが食べる量をきちんと増やせば太れると思っていたので、1回の食事の量を増やすことにしました。

 

食事の量を増やして失敗

 

私は仕事をしていることもあり、自分の準備に加えて朝から家族の朝ごはんを用意したりかなり忙しい朝を過ごしています。

 

 

子供2人は中2と小3でだいぶ自分のことは自分でできるようになりましたが、それでも大変です。

 

 

そのため朝食がかなり手抜き、もしくは食べない日もあります。そのため少し量を増やして食べるようにしてみました。

 

 

そして昼食は買ってきたコンビニの食事ではなく、会社で頼むと配達をしてくれるお弁当に切り替えました。会社のお弁当は量も多く、バランスも考えられています。これでもかなり満腹です。

 

 

そうすると夕食がほとんど食べれずに、みそ汁とおかずを一口だけのような食事になってしまいました。

 

 

結局1回の食事量を増やしたことで、3食たべきれずにさらにやせてしまうという事態を招いたのです。夕食はきちんと食べたいので、結局同じ食生活に戻しました。

 

 

食が細いので、食事量を増やすとそれだけ胃に負担が一気にかかり、胃もたれもしますし次の食事にまでひびきます。単に食べる量を増やすという方法は私には向いていませんでした。

 

 

そもそも仕事もデスクワークであまり動かないので、お腹がすくこともありません。

 

間食を増やして失敗

 

食事量を増やして失敗だった私ですが、間食を増やせばおのずと摂取カロリーが増えるので良いのではと考えました。

 

 

間食を増やすという考え方はさほど間違いではありません。しかし私が失敗したのは間食の内容です。

 

 

好きなものを食べても太らないという意識があったので、もちろん間食に選ぶのは自分の好きなものです。

 

 

そのためケーキやスナック菓子、コーラなどの炭酸飲料を飲んだりと間食の内容を考えずに食べていました。

 

 

そうすると、おなかだけが膨れてしまい肝心の夕食が食べられなかったり、寝る前にこのようなものを食べて朝から胃が痛むという事態になってしまいました

 

 

良い栄養素や吸収率の高い栄養を摂っていることにはならずに、結局便の回数が増えただけで失敗に終わりました。高カロリーのものという考えだけで選ぶと失敗します。間食を増やすのは良い事ですが、選び方は重要だと分かりました。

 

結局量よりも回数や効率を考える

 

結局私は食が細いということもあり、量を増やしても食べれないことが判明しました。そのためにできるだけ栄養を吸収してくれる働きを持つ酵素に注目しました。

 

 

食事でも酵素の含まれる野菜やフルーツ、納豆などの発酵食品に酵素は含まれています。ただし食が細いのでそれだけでは酵素を補えません

 

 

またいつも生野菜ばかり食べていると体が冷えますし、そればかりだと飽きるので好きな食べ物ももちろん食べます。

 

 

その時は酵素のサプリメントを摂ることでサポートしてもらうようにしました。

 

 

間食にはヨーグルトやバナナなど腸内細菌をよくするものを意識して食べて回数を増やしました。サプリメントは食が細い私にとってはありがたいアイテムです。野菜ばかり食べていると、肝心のお肉が食べれなくなります。その時は肉を優先し、栄養はサプリからといった感じです。

 

 

そればかりに頼るのではなく、効率よく利用すると良いと思います。

 

 

回数や効率の他にも、食事の栄養バランスにも着目しました。今更ですが栄養のバランスを考えて食事を摂ることは健康には非常に大切です。

 

 

子供もいるので子供のためにも良い事だと知りました。

 

まとめ

 

ヤセ体質の人は皆最初、食べる量を増やすイコール摂取カロリーが増えるという考えになりがちです。実際に私がそうでした。

 

 

しかし次の食事にひびいてしまって結局トータルのカロリーが低くなってしまうことも起こります。

 

 

カロリーという言葉が頭から離れず、という気持ちもよく分かります。ですが食事の内容の見直しや回数を間食で増やす、効率を考えるというのも良いポイントですよ。

 

 

>太りたい女性のための太るサプリとプロテイン

プルエル