朝食抜きは当たり前!太れないのはそれがいけなかった?

こんにちは。管理人のマリエです。

 

 

私は共働きで、自分の朝の準備や子供たちの朝食づくりなどに忙しく、ついやってしまいがちなのが朝食を抜くということです。

 

 

ですが実は朝食を抜くとヤセ体質へとどんどん進んでいくことが分かりました。朝食を抜いても昼食でしっかりと食べていれば良い、という安易な考え方がいけなかったようです。

 

 

また朝食を抜いても他の食事でその分のカロリーを取り戻すのは大変です。また昼食前に間食を食べると、今度は昼食が食べれなくなってしまいます。

 

 

朝食の大切さを見直すと色々なことが分かってきました。

 

忙しくつい朝食を抜く

 

子供が学校へ行くのに合わせて朝食の準備や、夕食の下ごしらえをしておきます。

 

 

それに加えて自分の仕事の準備をしなければなりません。非常に忙しいので朝食は抜くことが多いです。またバタバタとしていて午前中の方が、仕事先でもよく動いているように思います。

 

 

このことがよりヤセ体質を悪化させていることが分かったのです。お腹がすけば、仕事の合間にお菓子をつまんでいればカロリーも取れると勘違いしていたのです。

 

 

忙しいを理由に朝食を抜くといつまでたっても太れないので改善が必要だと知りました。

 

摂取カロリーが減少する

 

朝食を抜くといくら間食をしても、トータルのカロリーが足りなくなってしまいます。

 

 

平均的な数値ですが、女性の1日の摂取カロリーの目安は40代女性で1700キロカロリーから1900キロカロリーくらい必要です。

 

 

朝食を全く抜くと、昼食と夕食で1000キロカロリー近くを摂らなければなりません。普通の人であれば難なく摂れるかもしれませんが、私の場合は食が細いので意識する必要があります。

 

 

それに加えて栄養の吸収率も悪い虚弱体質であるため、食事を選びながら摂る必要もあります。

 

 

朝食を抜くとお腹がすきすぎて、昼食が思ったよりとれないことも多いので、そうなるとますますトータルのカロリーが減ってしまいます。昼食で2倍の食事量はとれないため、きちんとトータルのカロリーを考えて食べる対策がいることが分かりました。

 

空腹時間にどんどん消費してしまう

 

朝食を抜くと太るという話をどこかで聞いたことがありませんか?私もそれを聞いたことがあったので、特段ヤセ体質には影響しないのでは?という甘い考えがありました。

 

 

実はそれは普通の体形の人や、太る体質の人が無理な朝食ダイエットをした時に昼食や夕食にドカ食いとなり、結果太るというものです。

 

 

ヤセ体質の人がこれをやると逆効果です。

 

 

やせているひとが朝食を抜いても消費カロリーは変わらないままです。それどころか体内の栄養も少ないので空腹時間にどんどん脂肪の分解が進んでしまいます。

 

 

そこで夕食にたくさんご飯を食べたとしても、追い付かないという現象が起きます。わざわざ朝食を抜いて体のエネルギーを消費させてからご飯を食べているのと同じです。

 

 

私は朝から家でも忙しく、また仕事場でも午前中は色々と仕事が多いので、余計に消費していたように思います。

 

 

またお腹がすきすぎると副腎からアドレナリンや、ノルアドレナリンなどのホルモンが分泌されます。このホルモンの働きで血糖値が高くなり、空腹感がなくなってしまうのです。

 

 

そのため昼食時に思ったほど食べれない、ということが起こります。

 

 

空腹時に体を無駄に消費させないことが、ヤセ体質には必要だということです。

 

3食食べることで空腹が増す

 

朝食をしっかりと摂った方が、昼食時にきちんとお腹がすくようになります。

 

 

朝食を抜いていると胃の動きが鈍くなってしまい健康にもよくありません。朝食をしっかり食べれば胃が活発に動き、次の食事の時までに準備をしてくれます。

 

 

このように規則正しい食生活をすることで、太る体質へと向かわせることができます。

 

 

空腹をきちんと感じるのはヤセ体質の人には必要なことなので、胃を活発に動かすためにも朝食は必要です。

 

 

また胃を大きくするには、食べることが大切です。胃の大きさは変わりませんが、胃は筋肉でできているのでご飯をたくさん食べればそれだけ胃袋を鍛えることができます。

 

 

暴飲暴食はいけませんが、3食きちんと食べても胃を壊さない、丈夫な胃は必要だと思います。

 

 

消化をきちんと行える胃が太れる胃ですので、そのためには食事の時間に食べることが大切ではないでしょうか。

 

まとめ

 

朝食を1度抜くと、それがクセになってしまい、ついつい抜くことが多かった私です。しかし太るためにはしっかり朝食を食べてトータルカロリーを増やすようにしました。

 

 

どうしても食べれない朝にはサプリやプロテインを利用することも多かったです。

 

 

あまり毎日と決めるとまたそれがストレスになります。できる日からで良いので、食べやすい朝食をあらかじめ用意しておくのも良いのではないでしょうか。

 

 

時には仕事場についてから、エネルギーになりやすいバナナなどを食べることもありました。私のようにやりやすい方法から行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

規則正しい食事で太ることができますよ。

 

 

>太りたい女性のための太るサプリとプロテイン

プルエル